- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト新潟

メルセデスベンツオーナーの皆さまへ ---アルマイトモール・プロテクションフィルム施工します!----

mallpt-01.jpg
メルセデスベンツオーナーの皆さまへ
☆アルマイトモールの白濁(錆・腐食)対策☆
mallpt-02.jpg
リボルト新潟では、メルセデスベンツオーナーの悩みの種であったトリムモールを腐食から守るプロテクションフィルム施工を行っております!
mallpt-03.jpg

メルセデスベンツを含む欧州車に多用されるウインドウ周りのドアトリムのモールは、素材が、アルミニウムで出来ております。
mallpt-04.jpg
このアルミニウムにアルマイト処理(陽極酸化処理)がされており、
耐久性を得ている部品となっております。しかし、このアルマイト部分が、日本の湿気の多い気候(高温多湿)に合わない為、日常使用において、酸化(白濁化)してしまいます。
mallpt-05.jpg
この酸化劣化現象は、特にウィンドウモールやルーフレールに多く発生し、シミが重なったように劣化し、白くなり美観を大きく損なってしまいます。
mallpt-06.jpg
このような状態を解消する為、今までは専用コンパウンドを使用し、ただ研磨していくしか方法はありませんでした。しかし、塗装面と違い、アルマイト素材の研磨には限界があり、完全に解消する事は出来ませんでした。また、研磨後の保護手段として、
アルマイト用のコーティングを含め、様々な保護対策が考えられ、実践されてきましたが、どれも日本の耐候性を考慮した場合、殆どが一時的なもの(経年使用ですぐに白濁化が進む)でしかありませんでした。
mallpt-07.jpg

そこで、リボルト新潟が提案する「トリムモール・プロテクションフィルム」は、今までのコーティング被膜とは異なり、物理的にパーツ表面を透明な保護フィルムで完全にカバーしてしまうことで、汚れや傷からパーツを保護し、長期間劣化のない状態を維持できます。
mallpt-08.jpg

車種別に精密にカットした透明な保護フィルムをモールに施工致しますので、施工後は違和感が出る事もありません。
mallpt-09.jpg

使用するフィルムは現在、日本国内において最も高品質のメーカーのものを採用しております。

透明フィルムを精密にカットして施工しておりますので、見た目はほぼ分かりません。

mallpt-11.jpg
施工後のモールの状態です。
mallpt-12.jpg
透明度の高い高性能フィルムを使用しております。
mallpt-13.jpg


※現在、取り扱い車種は「メルセデスベンツ」のみとなります。

---施工費用一例---
CLA     70,000円(税抜)
Cクラスセダン 64,000円(税抜)
Eクラスセダン 66,000円(税抜)
GLC     90,000円(税抜)

(※1)2020年2月現在、現行モデルのみのラインナップとなります。
    基本的に現行車のメルセデスベンツのラインナップはほぼ全てご用意可能ですが、
    一部施工不可のモデルも御座います。
    施工可能な車種に関しましては、別途お問い合わせ下さい。

(※2)モールを白濁化(酸化)させない事を目的としたフィルムです。
    形状によって施工できない箇所がある場合や微細な埃が混入する場合も御座います。

(※3)施工には1日を要します。(磨きが必要な場合は最低2日)
    当日のお預り・当日ご納車はご遠慮下さい。

(※4)フィルムの特性上、雨の後等濡れた際に斑点模様が出てくる事が御座いますが、
    フィルム性能には支障ありません。

(※5)形状や長さにより何カットかに分けて施工する事が御座います。

(※6)ブラックアルマイト処理されたモールの場合、水泡・カット面・埃の混入が目立つ場合
    もあります。予めご了承下さい。

(※7)モデルチェンジした場合は価格が変更となる場合が御座います。

(※8)【初年度登録】【車種名】【フル型式】【グレード】の確認が必要です。
    車種別データを基に、モール形状に合わせて、フィルムをカット作成いたします。
    カット作成後、フィルム施工に入りますので事前予約をお願い致します。
    施工希望日より3日程事前にお問い合わせ下さい。

お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

mallpt-14.jpg

mallpt-15.jpg

トピックスのご紹介