- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト新潟

プジョー 208

新潟市内からお越しのお客様

プジョー 208(パール・ホワイト)のガラスコーティングが施工完了致しました。
これぞ新世代のフレンチコンパクトカーと言ったデザインと高い質感に包まれた208の御入庫です。2020年には、ヨーロピアン・カー・オブ・ザ・イヤーにも輝いた1台です。新コンパクトプラットフォーム(CMP)を採用した動力性能と最新の運転支援システム等を装備した、まさに隙の無い万能な仕上がりです。

--------------施工メニュー--------------
☆リボルト☆
☆窓ガラス撥水加工☆
---------------------------------------

新車登録から程なくしての御入庫でしたので、パールホワイトの塗装面には、線傷や水垢等のダメージは極小でした。輸入車の新車の状態としては、良好な部類でしたが、塗装表面がややくすんだ印象となっており、この点を解消する事を念頭に作業を進めます。
新車の塗装は、メーカー・車種・カラーリング等により差はありますが、新車特有の塗装のくすみがあります。このくすみを解消する事で塗装が持つ本来の艶感を最大限に引き出す事が出来ます。適切かつ過度に塗装へストレスを与えない、下地処理によって、上記の課題を解消します。
下地処理後は、もともと持つ、上質なパールホワイトの艶感・パールの発色を1段上げ、クリアな映り込みへと仕上がりました。

下地処理後の艶やかなボディには、緻密なガラス系レジンのコーティング被膜を形成するリボルトのベースコートを施工します。水溶成分で石油系溶剤を含まない環境に考慮したコーティング剤であるため、酸化による被膜劣化の心配がありません。そういう意味では従来の石油系ポリマーと比較して防汚性・耐久性などは格段の信頼性があるコーティング剤と言えます。
また、2層目に施工するトップコートには、紫外線軽減効果を持ち合わせているため、紫外線からボディを保護致します。塗装面及びプラスチックパーツ類等にも効果的な2層コーティング、リボルト施工後は、ガラス特有の光沢と艶感を長期間お楽しみいただけます。

この度は、リボルト新潟に御用命下さいまして、誠にありがとうございました。

208-02.jpg
208-04.jpg
208-06.jpg
208-07.jpg

208-08.jpg
208-10.jpg
208-11.jpg

「リボルト・プロ」
「リボルト」
「リボルト・ライト」
「リボルト・ライト(新車限定)」
高度な下地処理技術
Revolt Adjust System

ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
https://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから
リボルト新潟のフェイスブックページはコチラ

施工時期:
施工内容:
リボルト車 ガラスコーティング窓ガラス撥水加工