- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト新潟

マツダ ロードスター 100周年特別記念車

新潟市内からお越しのお客様

マツダ・ロードスター(スノーフレイクホワイトパールマイカ)のガラスコーティング施工が完了致しました。2020年の記念すべきマツダの100周年を機に、特別記念モデルが幾つか登場しました。
こちらのロードスターもその特別な1台であり、ダークチェリーのレザーシート・ソフトトップが、エクステリアカラーのスノーフレイクホワイトに絶妙にマッチしていて、特別感を引き立てていますね。オープンにしていても、クローズド状態においても、この車の味わいを楽しむ事が出来そうです。
--------------施工メニュー--------------
☆リボルト・プロ☆
☆窓ガラス撥水加工☆
☆シートコーティング(ステアリング・ソフトトップ)☆
---------------------------------------

塗装色は、純白に近いマツダ車のホワイトパール。
当店で行う下地処理は、単に塗装を「削る」という研磨と言う行為ではなく、「平滑に整える」と言った表現の方が合っていると思います。緻密に塗装を行った3coatパールの塗装表面を、過度な負荷を掛ける事無く、塗装表面を平滑になるように、慎重に作業を進めていきます。
時間を掛けて塗装を無垢に整えた後は、徹底した脱脂を含む洗浄作業を行い、下地処理は完成です。
仕上げは、濃度100%・完全硬化型ガラス被膜を形成する「リボルト・プロ」のベースコートを隅々まで施工していきます。仕上げは、高い防汚性・滑水性を備えたトップコートを施工し、2層式デュアルコーティングの完成です。

また、今回は、革巻ステアリングホイールに、レザー用コーティングを施工。

rs100-sc01.jpg
革素材に浸透する耐擦傷性・耐防汚性の高いコーティング剤です。また、握った際の触れた感触も非常に滑らかになり、非常に人気のコーティングメニューです。
rs100-sc02.jpg

また、このロードスターの大きな特徴と1つでもある「ダークチェリー」のソフトトップ部分にもコーティング致しました。

rs100-st01.jpg
使用するコーティング剤は、布製ファブリック素材用のコーティング剤です。コーティング後は、撥水機能が加わり、防汚性も向上致します。
rs100-st02.jpg

この度は、リボルト新潟に御用命頂きまして、誠にありがとうございます。

rs100-02.jpg
rs100-04.jpg
rs100-06.jpg
rs100-07.jpg
rs100-12.jpg
rs100-14.jpg

「リボルト・プロ」
「リボルト」
「リボルト・ライト」
「リボルト・ライト(新車限定)」
高度な下地処理技術
Revolt Adjust System

ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
https://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから
リボルト新潟のフェイスブックページはコチラ

施工時期:
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティング窓ガラス撥水加工シートコーティング