- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト新潟

kawasaki W800

新潟市中央区からお越しのお客様

kawasaki W800(メタリックダークグリーン)のバイクコーティング施工が完了致しました。
こちらのW800は生産終了から3年ぶりとなる2019年に復活を果たした、kawasakiのネオクラシックモデルです。往年のスタイルやバーチカルツイン(並列2気筒)エンジンといった伝統を継承しつつ、新設計のフレームや前後ディスクブレーキ等、所々に改良点が見られ、とても魅力を感じる1台になっておりますね。シンプルに、「The オートバイ!」と言った雰囲気が堪りません。このデザインは令和になった今でも、新鮮で飽きのこないネイキッドスタイルと言えます。

--------------施工メニュー--------------
☆リボルト・プロ☆
---------------------------------------

こちらのW800のオーナー様は、2019年式モデルを購入後、当店にコーティングのご依頼を頂きました。
作業の方はと言いますと、当店の作業場内、LED照明下で、細部までチェックしてみると、タンク部分に細かなキズが見受けられましたので、キズは、専用の研磨機材・研磨剤を使用し、これらを解消していきます。また、作業前の下準備として、シート、ナンバー等慎重に外し初期洗浄を行います。特にバイクの場合、駆動チェーン周りに飛散した油分(グリス類)の付着は免れませんので、二輪車専用のケミカル剤を用いて徹底的に除去しております。またメッキパーツ、ホイール等も専用のケミカル剤で綺麗にしていきます。特にメッキパーツの磨きは、選定を誤ると、逆に傷を付けてしまう可能性もありますので、慎重に行っております。当店では、専用のメッキパーツクリーナーを使用し、メッキ本来の輝きを引き出しております。
細部まで確認しながらの下地処理後は、徹底した脱脂・洗浄を行い、エアブロワを使用した完全乾燥の作業を行っております。
下準備が整ったら、いよいよ、ガラスコーティング「リボルト・プロ」の作業に移ります。
タンクやサイドカバー等の塗装面は勿論の事、メッキパーツ、ホイール、マフラー、ナンバープレート等にも、細部まで丁寧に施工していき、バイク全体をリボルト・プロで包み込み、コーティング施工完了です。
今後は、お伝えしました通り、リボルトオリジナルのメンテナンスリキッドを使用して頂く事で、防汚性能を維持し、ガラス特有の艶感を楽しんで頂く事ができると思います。
この度は、リボルト新潟にコーティングのご用命を頂きまして、誠にありがとうございました。

w800-02.jpg
w800-04.jpg
w800-06.jpg
w800-07.jpg
w800-08.jpg
w800-09.jpg
w800-12.jpg

「リボルト・プロ」
「リボルト」
「リボルト・ライト」
「リボルト・ライト(新車限定)」
高度な下地処理技術
Revolt Adjust System

ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
https://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから
リボルト新潟のフェイスブックページはコチラ

施工時期:
施工内容:
リボルト・プロバイク ガラスコーティング