- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト新潟

プジョー 2008

新潟市西区からお越しのお客様

新型プジョー2008(フュージョン・オレンジ)のガラスコーティングの施工が完了致しました。
新型の2008は、プジョー独特の世界観が演出されており、獅子の鉤爪をイメージして作られた3本のLEDヘッドライト、またデイライトも、どこか鋭利なキバをイメージした新世代のデザインとなっております。数あるコンパクトSUVの中でも非常に注目度の高い1台ですね。

--------------施工メニュー--------------
☆リボルト・プロ☆
☆窓ガラス撥水加工(全面)☆
☆ホイールコーティング☆
---------------------------------------

ご入庫頂きましたプジョー2008に限らず、輸入車の塗装特性は、国産車と比べて、高硬度のナノクリアが特徴の1つです。当店では、このナノクリアの塗装特性に特化した、リボルト独自の高度下地処理技術「Revolt Adjust System(リボルト アジャスト システム)」によって、塗装を無駄に削る事無く、最小限の磨きで塗装の凹凸を潰し、平滑に整えていき、塗装本来のクリアな艶感を引き出していきます。
当店では、例え新車であっても「下地処理」を行う事をお薦めしております。
新車の塗装に適切な磨きによって塗装表面を平滑に仕上げる事で、コーティングの定着を最大限に高める事が出来る事も、お薦めする理由の1つと言えるからです。
下地が整っていなければ、どんなに高性能なコーティングを施工しても、その性能を最大限に発揮する事はできないと言えるでしょう。
今回ご依頼頂いたリボルト・プロは、完全硬化型のガラスコーティング剤(ベースコート)と、紫外線軽減効果かつ、高い防汚性能を誇る犠牲膜(トップコート)からなる、2層式デュアルコーティングでボディー全体を包み込みます。
コーティング施工後は、ガラス被膜特有の自然な艶感が付与でき、オーナー様にも大変喜んで頂く事が出来ました。
この度は、リボルト新潟にご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

2008-02.jpg
2008-04.jpg
2008-06.jpg
2008-08.jpg
2008-09.jpg
2008-11.jpg
2008-13.jpg

「リボルト・プロ」
「リボルト」
「リボルト・ライト」
「リボルト・ライト(新車限定)」
高度な下地処理技術
Revolt Adjust System

ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
https://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから
リボルト新潟のフェイスブックページはコチラ

施工時期:
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工