- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト新潟

LEXUS RX200t

新潟市中央区からお越しのお客様

レクサス・RX200t(212)のガラスコーティング施工が完了致しました。
2015年にデビューした4代目RXは、現行レクサスの象徴とも言える「スピンドルグリル」が採用されました。デザインも先代モデルと比べ、よりシャープで洗練された印象となりました。
当店では、実に多くのRX・NXオーナー様より、ご依頼を頂いており、施工実績も多数御座いますので、ご安心してお任せ下さい。

--------------施工メニュー--------------
☆リボルト・プロ☆
☆窓ガラス撥水加工☆
☆ホイールコーティング☆
---------------------------------------

2016年式のこちらのRXは、ご入庫時には、無数の線傷で覆われている状態でした。また、シリカスケールや油膜汚れ等がありました。この点を踏まえ、下地処理に取り掛かります。
スケールや油膜汚れは、洗剤のみでは落とせない場合、専用のケミカル剤を使用し、ボディに付着している不純物を綺麗に落としていきます。
また、研磨工程においては、塗装色「212ブラック」は塗装の中でも非常にデリケートな部類に入るので、闇雲に磨いても綺麗になるわけではありません。また、磨き過ぎは、ただ塗装を薄くしてしまうだけでなく、クリア感を引き出す事も困難になります。
リボルト新潟では、リボルト独自の下地処理技術である、「リボルト・アジャスト・システム」を駆使し、最小限の研磨で、最大限のクリア感を引き出しております。
これにより、無数の洗車傷でくすんで見えていた塗装面に、212ブラック本来の艶感を取り戻す事が出来ました。

施工する完全硬化型のガラスコーティング「リボルト・プロ」は、無溶剤・低分子化されていることで、ガラス被膜の緻密さ耐久性は、現在市場に流通している量販タイプと比較しても、抜群の優位性があります。

1521770162.jpg
また、リボルト・プロのベースコートには、紫外線軽減効果のある成分も含有しております。
「リボルト・プロ」はベース&トップ何れも紫外線に対する軽減効果が備わりますので、長期に渡り、紫外線のダメージを軽減可能となり、愛車の酸化・劣化の予防に大きく寄与致します。
仕上げに塗装面に悪影響を及ぼす紫外線(UVA・UVB)に有効な成分を含有した「トップコート」で包み込み、二層式デュアルコーティングの完成です。

ブラック塗装車は他色に比べて、どうしても美観維持には気を使いますが、当店でのメンテナンスも有効活用頂き、この綺麗な状態を維持して頂ければと思います。

ご納車時には、オーナー様に大変喜んで頂く事が出来ました。

この度は、バイクコーティングに続き、お車のガラスコーティングのご依頼も頂きまして、誠にありがとうございました。

rx200t-02.jpg
rx200t-03.jpg
rx200t-04.jpg
rx200t-05.jpg
rx200t-08.jpg
rx200t-10.jpg

ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
https://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから
リボルト新潟のフェイスブックページはコチラ

施工時期:
2019年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工