- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト新潟

LEXUS GS300h

新潟市西区からお越しのお客様

レクサス・GS300h(グラファイトブラックガラスフレーク)のガラスコーティングが完了致しました。
車名のGSは、「Grandtouring Sedan」の頭文字を取った名称との事です。
サイズ的にも、Eセグメントクラスの大型セダンに分類されるわけですが、同クラスの欧州車勢と見比べても、決して見劣りするところもなく、細部まで精巧に造り込まれた造形は、もはや芸術と言えるレベルと言えます。

--------------施工メニュー--------------
☆リボルト・プロ☆
☆窓ガラス撥水加工☆
☆ホイールコーティング☆
---------------------------------------

今回、ディーラーのご担当者様のご協力も頂き、新車ご納車前に合わせてご入庫・施工作業に当たらせて頂きました。

新車のラップガードが貼付された状態でのご入庫でしたが、なぜか、ラップガードの下の塗装面に、無数の雨ジミが見られる状態でした。勿論、これらのシミや油分の脱脂等も含めた下地処理は徹底して実施致します。下地処理工程においては、リボルト独自の下地処理技術「リボルトアジャストシステム」によって、塗装の不純物の除去及び、塗装本来のクリア感を最大限に引き出していきます。

「新車に下地処理が必要なのか?」に関する詳細記事はコチラをご覧下さい!

時間をかけて仕上げたボディに、リリースされたばかりのNew「リボルト・プロ」のベースコートを各部の隅々まで丁寧に施工していきます。

1521770162.jpg

地上に降り注ぐUVA紫外線を軽減するガラスコーティング剤(リボルトプロ・ベースコート)を使用することで、塗装の劣化を少しでも遅らせる効果が期待出来ます。
今回ニューリリースの「リボルト・プロ」ベースコート)はUVA紫外線を軽減し、すでにリリースしているトップコートは、UVAとUVBの両紫外線を軽減する効果があります。
これで「リボルト・プロ」はベース&トップ何れも紫外線に対する軽減効果が備わる事になりますので、長期に渡り、紫外線のダメージを軽減可能となり、愛車の酸化・劣化の予防に大きく寄与致します。

今後は、お渡ししました「メンテナンスリキッド」を使用したケアをして頂く事で、長期に渡り、この美観を維持できる事と思います。

maintenancekit.jpg

この度は、リボルト新潟に御用命頂きまして、誠にありがとうございました。

gs2-2.jpg
gs2-3.jpg
gs2-4.jpg
gs2-5.jpg
gs2-9.jpg

「リボルト・プロ」
「リボルト」
「リボルト・ライト」
「リボルト・ライト(新車限定)」
高度な下地処理技術
Revolt Adjust System

ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
http://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

リボルト新潟のフェイスブックページはコチラ

施工時期:
2018年7月
施工内容:
リボルト・プロホイールコーティング窓ガラス撥水加工