- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト新潟

ルノー メガーヌエステート GTライン

新潟市中央区からお越しのお客様

ルノー・メガーヌエステート(ブランナクレM)のガラスコーティング施工が完了しました。
ルノーらしいスポーティな意匠からなるデザインと、ダウンサイジングされた1.2L直噴ターボエンジンが、こちらのメガーヌエステートの特徴であります。
また、オーナー様いわく、排気量を感じさせないキビキビとした動力性能と、ルノースポール特有のしっかりした足回りが非常に軽快で気持ち良く走ってくれる、との事です。

--------------施工メニュー--------------
☆リボルト・プロ☆
☆ホイールコーティング☆
---------------------------------------

初年度登録が2015年であるこちらのメガーヌは、オプションカラーである「ブランナクレM」と呼ばれるパールホワイトのお車でしたが、お預かり時には、全体的にクリア感に乏しく、くすんだ塗装状態が目立つコンディションでした。

下地処理工程において、磨き処理は勿論、大切ですが、その更に前段階である、水垢・鉄粉・油膜等の分解除去作業は、非常に重要な作業の一つです。特に、こちらのメガーヌでは、LED照明下で確認すると、黒い粒状の鉄粉がルーフを含め、ボディ全体に付着している事が分かりました。これらは塗装コンディションに合わせ、最適な方法によって、除去していきます。
また、経年劣化に伴う、細部の黒ずんだ水垢の付着も目立ちました。特に手の届かない箇所であれば、尚更、固着汚れが蓄積されてしまいます。各パネル部分の合せ目や、ドアヒンジの隠れた箇所等に、これらは固着します。
また、分かり易い箇所としまして、リアゲートに貼付されたマスコットエンブレム周辺が挙げられます。
これらの細部には蓄積された水垢の黒ズミが固着しておりました。
BEFORE

meganeb1.jpg

これらを特別な手法を用いて、綺麗に除去していきます。
AFTER
meganea1.jpg

BEFORE

meganeb2.jpg

AFTER
meganea2.jpg

BEFORE

meganeb3.jpg

AFTER
meganea3.jpg
細かいところですが、リボルト新潟では、こういった細部のディティールにも拘って作業しております。

また、研磨工程においても、ルノーの塗装特性に合わせ、仕上げていきます。
欧州車と一言で言っても、全て同様ではありません。各メーカー・車種・塗色によって、特性は様々です。経年劣化に伴う汚れを綺麗に磨き落とす事で、パールホワイト本来の輝きを引き出していきます。

下地処理完了後は、New「リボルト・プロ」のベースコートを丁寧に施工していきます。

1521770162.jpg

地上に降り注ぐUVA紫外線を軽減するガラスコーティング剤(リボルトプロ・ベースコート)を使用することで、塗装の劣化を少しでも遅らせる効果が期待出来ます。
今回ニューリリースの「リボルト・プロ」ベースコート)はUVA紫外線を軽減し、すでにリリースしているトップコートは、UVAとUVBの両紫外線を軽減する効果があります。
これで「リボルト・プロ」はベース&トップ何れも紫外線に対する軽減効果が備わる事になりますので、長期に渡り、紫外線のダメージを軽減可能となり、愛車の酸化・劣化の予防に大きく寄与致します。

今後は、お渡しした「メンテナンスキット」を使用し、セオリー通りの洗車ケアをして頂く事で、長期に渡り、この美観を維持する事が出来ます。

オーナー様、この度は、数あるコーティングショップの中から、リボルト新潟にご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

megane02.jpg
megane04.jpg
megane05.jpg
megane07.jpg
megane09.jpg
megane10.jpg

「リボルト・プロ」
「リボルト」
「リボルト・ライト」
「リボルト・ライト(新車限定)」
高度な下地処理技術
Revolt Adjust System

ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
http://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

リボルト新潟のフェイスブックページはコチラ

施工時期:
2018年6月
施工内容:
リボルト・プロホイールコーティング