- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト新潟

ホンダ CB1100EX

新潟市西区からお越しのお客様

ホンダ・CB1100EX(キャンディークロモスフィアレッド)のバイクコーティングのご紹介です。
排ガス規制等により、空冷エンジンが続々と廃盤になっておりますが、こちらのCB1100は、CB伝統の「空冷4気筒エンジン」を搭載する、現在ではとても希少となっている空冷ビッグネイキッドです。
また、こちらの車両の真っ赤なタンクに、モリワキのショート管が良いですね!
古き良きホンダのネイキッドモデルの象徴とも言える組み合わせです。

--------------施工メニュー--------------
☆バイクコーティング☆
リボルト・プロ施工
---------------------------------------

さて、今回、こちらのオーナー様からは、昨年2017年に納車された車両をお持込頂き、バイクコーティング施工を承る事になりました。
こちらのCBの唯一の塗装部分、燃料タンク部分には、やはり、細かな線傷が幾つか見受けられましたので、これらを丁寧にポリッシュし、仕上げていきます。
同じ「ホンダ車」でも、四輪車・二輪車の塗装は微妙ですが、違いがありますので、二輪車に特化したポリッシュ技法が必要です。
また、随所にセットアップされたメッキパーツ類が、各所にくすんだような曇りがございましたので、これらも、メッキパーツ専用のクリーナーを使用し、傷を付けないように、隅々まで手磨きを行いました。
二輪車のコーティングにおいては、機械的なポリッシュができる箇所はほんのわずかで、殆どが、手磨き等の細かな作業にて仕上げていきます。エキゾーストパイプの1本1本や、オイルタンク下部等の汚れ落とし等も、また然りです。

施工するガラスコーティング剤は、リリースされたばかりのNew「リボルト・プロ」のベースコートにて行いました。

1521770162.jpg

地上に降り注ぐUVA紫外線を軽減するガラスコーティング剤(リボルトプロ・ベースコート)を使用することで、塗装の劣化を少しでも遅らせる効果が期待出来ます。
今回ニューリリースの「リボルト・プロ」ベースコート)はUVA紫外線を軽減し、すでにリリースしているトップコートは、UVAとUVBの両紫外線を軽減する効果があります。
これで「リボルト・プロ」はベース&トップの両方が紫外線を軽減させることで、塗装を色あせへの劣化を少しでも遅らせることが可能になっています。

ご納車の際には、オーナー様に、大変喜んで頂く事が出来、大変光栄に感じております。

また、こちらのCBのお客様をご紹介頂きました、御常連のS様にも感謝とお礼を申し上げたいと思います。

この度は、リボルト新潟にバイクコーティングのご用命を頂きまして、誠にありがとうございました。

cb1100ex2-04.jpg
cb1100ex2-05.jpg
cb1100ex2-06.jpg
cb1100ex2-07.jpg
cb1100ex2-09.jpg
cb1100ex2-11.jpg

ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
http://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

施工時期:
2018年4月
施工内容:
リボルト・プロバイク ガラスコーティング