- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト新潟

プジョー 3008

阿賀野市よりお越しのお客様

プジョー・3008(パール・ホワイト)のコーティング施工のご紹介です。
今、世界的にもSUVブームとなっているようですね。どのメーカーもこぞって新型車をリリースしておりますが、一際凛々しく見えるおしゃれなフレンチSUVが入庫致しました。

こちらの「3008」のオーナー様は、以前乗られていたご愛用車を当店で施工させて頂きまして、今回、お乗り換えにより、こちらの3008の施工させて頂きました!
オーナー様、誠にありがとうございます。

--------------施工メニュー--------------
☆リボルト・プロ☆
☆窓ガラス撥水加工☆
☆ホイールコーティング☆
☆カーフィルム(リアガラス5面施工)☆
☆下回り防錆加工☆
---------------------------------------

リボルト・プロ施工においては、新車・経年車問わず、塗装状態、各ボディパーツ類のコンディションに合わせた最適な下地処理工程を行っております。
当ホームページ上で、何度も言及しておりますが、特に塗装面における下地処理については、ただ闇雲に磨くわけではありません。

主な目的は、
⓵ ラップガードや油分等の適切な除去
⓶ クリア表面の色ボケ・塗装ボケの解消
⓷ ガラスコーティング定着に最適な状態に仕上げる
以上となります。

特に、⓷はとても重要です。
施工するリボルト・プロは完全硬化型のガラスコーティングですので、この工程如何で、しっかりとした定着ができるかどうか、大きく左右致しますので、例え、新車であっても、時間を掛けて、1パネル・1パーツずつ確認をしながら作業を進めております。

また、最近の車種に多く見られるコントラストルーフにおいては、色が異なるルーフの塗装部分は、塗装特性も勿論、違ってきます。
こちらの3008では、若干メタリックの入った非常にデリケートなブラック塗装でしたので、こちらも現状のコンディションに合わせた下地処理工程を行いました。

施工完了後は、よりクリア感を増したパールホワイトの3008へと完成致しました!

今回は、カーフィルムも同時に施工させて頂きました。

3008film.jpg

新型3008は、ストック状態で、プライバシーガラスが採用されておりましたが、透過率8%のカーフィルムを施工した事で、より引き締まった印象へとなりました。施工後は冷暖房効果に大きく寄与致します。

また、スタッドレスタイヤが装着されたノーマルホイールもお預かりさせて頂き、リボルト・プロ施工も行いました。

3008w-01.jpg

特に冬期間には、鉄粉・塩カル・凍結防止剤等、様々な汚れの付着が避けられない新潟においては、冬用ホイールへのリボルト・プロ施工はとても効果的なメニューと言えます。
3008w-02.jpg
ホイール単体でお預かり出来れば、リム内側面も隅々まで施工致します。

オーナー様、この度は、リボルト新潟に、2台目の施工を頂きまして、誠にありがとうございました。
今後も、メンテナンスや洗車等、美観維持の為にサポートさせて頂きますので、どうぞ、宜しくお願い致します。

3008-02.jpg
3008-03.jpg
3008-05.jpg
3008-06.jpg
3008-09.jpg
3008-11.jpg

ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
http://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

施工時期:
2018年2月
施工内容:
リボルト・プロホイールコーティング窓ガラス撥水加工カーフィルム下回り防錆加工