- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト新潟

LEXUS NX300

新潟市江南区からお越しのお客様

レクサス・NX(ブラック)のご入庫、コーティング作業が完了致しました。

洗練されたスタイリッシュなデザインと高い機能性を兼ね備えたラグジュアリー・コンパクトSUV、NX。
当店でも過去に多くのNXオーナー様より施工をさせて頂いておりますが、こちらのお車は、今秋にマイナーチェンジされた新型モデルとなります。現行型NXは今回が初入庫となりました。
アグレッシブで存在感のある意匠にもさらなる磨きが掛けられたようですね!

この度の愛車のお乗り換えに伴い、当店へ2台目のご用命を頂きました。
オーナー様、ありがとうございます。

まず、コーティングと同時にご依頼頂いた、カーフィルムのご紹介です。

今回リアガラス5面に施工させて頂いたカーフィルムは、紫外線(UV)カット率99%以上、近赤外線(IR)カット率75%の性能を持つ、高性能フィルムです。

newnxfilm01.jpg

車外からのプライバシー保護と共に、車内からの良好な視界を確保する透明度の高いフィルムです。
newnxfilm02.jpg

高い断熱性能により、夏季の太陽光による熱の遮断のみならず、冬場は窓ガラスから車内の熱が逃げるのを防ぐことができます。

次はボディコンディションですが、こちらのNXのボディカラーはソリッドブラックの212 ブラックです。212ブラックは、トヨタの202ブラック同様、非常に繊細であり、扱い方には非常に神経を使う塗装でもあります。
こちらのNXにおいても、デリケートなソリッドカラーが故に、ボディの所々には目立った線傷が見受けられました。
磨きによる下地処理では、これら線傷の解消を念頭に進めていきます。
ただし、塗装の膜厚には限りがあり、磨けば磨いた分だけ塗装を削ってしまいますので、新車の塗装であることや今後のメンテナンスのことを十分に考慮し、最小限の磨きに留める必要があります。

当店を含むリボルトグループでは、独自の高度下地処理技術「Revolt adjust system」によって、自動車メーカー、塗装色の特徴や、使用する機材、バフ、コンパウンドの組み合わせ等、独自の研磨技術・経験を活かして、最新のモデルにも迅速に対応することが可能です。

BEFORE

newnxb1.jpg

AFTER
newnxa1.jpg

BEFORE

newnxb2.jpg

AFTER
newnxa2.jpg

BEFORE

newnxb3.jpg

AFTER
newnxa3.jpg

コーティングに最適な状態へ整えたボディは、完全硬化型ガラス濃度100%のベースコートと、紫外線(UVA・UVB)軽減効果を持つトップコートによる「リボルト・プロ」のガラス被膜で保護致します。

ベースコートは低分子構造である為、SUVに多用される未塗装樹脂部分にもしっかりと浸透して定着致します。

newnxjyshi01.jpg

市販される高分子タイプのコーティング剤とは違い、未塗装樹脂パーツにしっとりとした深みのある艶を与えます。
newnxjyushi02.jpg

また今回は夏用タイヤホイールを1セットお持込み頂き、施工させて頂きました。

newnxwheel01.jpg
新潟では、どの方も冬季にスタッドレスタイヤに交換されますから、メインホイールとなる夏用タイヤホイールをお持込み頂ければ、インナーリムの隅々まで施工させて頂きます。
newnxwheel03.jpg

今後は、セオリー通りの洗車ケアをして頂く事で、この美観を長期に渡って維持できると思います。また、定期的なメンテナンスも是非、お任せ下さい!

この度は、リボルト新潟にご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

newnx02.jpg
newnx04.jpg
newnx06.jpg
newnx07.jpg
newnx08.jpg
newnx11.jpg
newnx13.jpg

ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
http://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

施工時期:
2017年12月
施工内容:
リボルト・プロホイールコーティング窓ガラス撥水加工カーフィルム