- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト新潟

ダイハツ ムーヴ キャンバス

新潟市江南区からお越しのお客様

ダイハツ・ムーヴ キャンバス(パールホワイトⅢ×ファインミントメタリック)のコーティング作業のご紹介です。

「デキるミニバス」をキャッチフレーズにデビューした軽トールワゴン。
丸みのあるシンプルなデザインとミニバスのようなボディで、他の軽自動車にはない雰囲気を持っているのがとても印象的です。

17種類ものカラーバリエーションが用意されており、今回お預かりさせて頂いたのは「パールホワイトⅢ×ファインミントメタリック」の2トーンカラーです。
明るく淡いグリーンカラーがより一層ポップなイメージを引き立てていますね。

こちらのお客様からは、今回で2台目のご依頼を頂きました。
オーナー様、いつもありがとうございます。

お預かり後にはボディのチェックを行ったところ、非常に良好な状態であることが確認できました。
これを十分に考慮し、磨きによる下地処理工程では塗装に必要のない負荷を掛けることなく最大限に艶を引き出し、コーティングに最適な塗装面へ整えます。

特にツートンカラーのホワイト部分は輝度の高いパールがしっかりと輝いており、軽自動車であってもその塗装質の高さには驚きます。

また、最近軽自動車でも増えてきているのが、樹脂製のボディパネルです。
こちらのムーヴキャンバスも、ボディパネルの樹脂化によって低燃費性能の向上が図られています。

樹脂製パネルの下地処理は、鉄やアルミの素材で構成されるパネルとは違い、ポリッシャーの面圧や熱にはやはり注意が必要です。
研磨作業においては、樹脂製パネルに適した技法・経験を元に慎重に仕上げていきます。

時間を掛けて丁寧に下地を作り上げたボディには、「リボルト・プロ」のガラス被膜を定着させます。
低分子・ガラス濃度100%である硬化型被膜のベースコートと、紫外線(UVA・UVB)軽減効果を持ち、汚染物質を塗装の代わりに受け止める犠牲膜として機能するトップコートによる2層ガラスコーティングで、ボディを保護致します。
コーティング施工後は、純度の高いガラスコーティング特有の透明感のある艶が加わり、美観をより一層際立たせます。

今後は、セオリー通りのケアをして頂ければ、この艶と輝きを長期間維持できると思います。

また、今回はコーティングと同時にカーフィルムの施工も承りました。

当店で扱うカーフィルムは、社外からのプライバシーの保護と車内からの良好な視界を確保する、透明度の高いフィルムです。

mvfl01.jpg
UV(紫外線)・IR(赤外線)カット効果を持ち、高い断熱性能を発揮しますので、夏は太陽光の熱を遮り、冬は窓ガラスから車内の熱が逃げるのを防ぎます。

さらに、フィルム施工車に付与される大きな機能の一つに、ガラス破損時の飛散防止効果があります。

mvfl02.jpg
お子様を乗せることが多い場合等、万が一の事故の際の安全面や怪我の防止を考慮して施工される方も多くいらっしゃいます。
mvfl03.jpg
車内側からの透明度の高い高品質なプロ仕様カーフィルムを使用しております。

こちらの「カーフィルム」のメニューは、「リボルト・プロ」と同時にご依頼頂いた場合、特別価格にてご提供しております。
施工内容・お見積り・ご不明点等はお気軽にリボルト新潟まで、ご相談下さい!

この度は、リボルト新潟にご用命頂きまして、誠にありがとうございました。
是非、メンテナンスも当店へお任せ下さい。

mv02.jpg
mv04.jpg
mv05.jpg
mv06.jpg
mv09.jpg
mv11.jpg

新潟県エリアのお客様に妥協なき拘りのガラスコーティングをご提供しております。
REVOLTグループ
ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
http://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

施工時期:
2017年12月
施工内容:
リボルト・プロホイールコーティング窓ガラス撥水加工カーフィルム下回り防錆加工