- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト新潟

スバル XV

新潟市江南区からお越しのお客様

スバル・XV(サンシャインオレンジ)のコーティングの施工が完了致しました。

定評のあるインプレッサと共通のプラットフォームを採用したコンパクトSUVとして登場したXV。
こちらは今年フルモデルチェンジを遂げた現行モデルとなります。
スタイリッシュな外観からも機敏な走りが想像できますね。

そして塗装色は、XV専用に用意されたボディカラー「サンシャインオレンジ」で、XVのアクティブな印象にマッチするビビッドなソリッドカラーです。

ご入庫後、早速ボディのチェックを行いました。
納車されてから間もない状態でお預かりできたこともあり、僅かに線傷が確認できたものの非常に良いコンディションでした。
新車であっても線傷がゼロのケースはほとんどありませんので、コーティング施工前に適切な下地処理を施します。

また、こちらのサンシャインオレンジは、同じスバルの他の塗装よりも少し柔らかい印象を受けました。
下地処理においては限りある塗装膜厚を無駄に削ることなく、最小限の磨きで最大限の艶を引き出していきます。

コーティング剤の定着に最適な状態へと整えたボディには、独自開発の2層ガラスコーティングを施工致します。
完全硬化型・濃度100%のガラス被膜が塗装のクリアに強固に密着してベースコートとして機能、さらに紫外線(UVA・UVB)軽減効果のある「トップコート」で仕上げることにより、「リボルト・プロ」のガラス被膜がボディに形成されます。
塗装面へのコーティング効果は勿論ですが、未塗装樹脂部分への施工も非常に有効です。

xvbasecoat01.jpg

SUVのフェンダー部分やバンパー、サイドステップ等に多く採用される未塗装樹脂パーツ。

個体差はありますが、新車のパーツでも「リボルト・プロ」の施工によってガラスコーティング特有のの艶が加わり、さらに黒く引き締まります。

「リボルト・プロ」は低分子のコーティング剤である為、未塗装樹脂の凸凹した表面にも緻密に浸透します。

xvbasecoat02.jpg

量販型の高分子のガラス系コーティング剤では、このようなコーティング効果は期待できません。
素材に対し、緻密に浸透するのは、純度の高い低分子コーティング剤のリボルト・プロならではの効果と言えます。

塗装の褪色・ヘッドライトの曇り・樹脂パーツの劣化は、主に紫外線を浴び続けることで起こってしまいます。特に鮮やかで明るいボディカラーの場合、紫外線による色褪せが顕著に現れます。

コーティング後にお渡ししているメンテナンスリキッドにも、紫外線軽減効果がございます。継続して使用してケアして頂ければ、洗車だけで紫外線対策もできると同時に、美観も長期間維持できると思います。

この度は数あるコーティングショップより、リボルト新潟にご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

xv-01.jpg
xv-03.jpg
xv-04.jpg
xv-06.jpg
xv-10.jpg
xv-12.jpg

新潟県エリアのお客様に妥協なき拘りのガラスコーティングをご提供しております。
REVOLTグループ
ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
http://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

施工時期:
2017年11月
施工内容:
リボルト・プロ窓ガラス撥水加工