- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト新潟

メルセデスベンツ GLC Coupé

新潟市中央区からお越しのお客様へ

メルセデスベンツ GLCクーペ(オブシディアンブラック)のご入庫、コーティング作業のご紹介です。

GLCの持つ高水準の走行性能に、美しいクーペのプロポーションが与えられたプレミアムSUVモデルが、こちらのGLCクーペとなります。
洗練されたエクステリアに加え、卓越した動力性能、そして、近年のメルセデスらしく、安全装置「レーダーセーフティパッケージ」が全モデルに標準となっている点も、注目すべき1台ですね。

入庫したお車は新車でのお預かりとなりましたが、特に輸入車の場合ですと、このようなラップガード跡が残っている事があります。

glc-b.jpg
ラップガードは、メーカーが製造出荷時に、塗装面の保護を目的に貼付している保護フィルムです。このラップガードは、そのまま放置してしまうと塗装面に残存してしまう虞もありますので、適切な除去を行う必要があります。また、こちらのGLCクーペのカラーリングは、「オブシディアンブラック」ですから、むやみに擦ったり拭き取ったりする行為は、逆に線傷を付けてしまう可能性が充分ありますので、塗装面を考慮しながらの作業が重要です。
glc-a.jpg

当店では、新車・経年車問わず、1パネル・1パーツ毎に、様々な角度からLED照明を照射し、その状態を良く把握した上で、下地処理を行っております。また、メーカー・車種によっても塗装は異なります。メルセデス車の塗装の特性として、硬度が高い塗装であると言えますので、この塗装に最適な下地処理を行っております。

下地処理により仕上げたボディ各部には、完全硬化型ガラス濃度100%のコーティング「リボルト・プロ」を隅々までコーティングいたします。
「リボルト・プロ」は低分子構造ですので、一般的に出回っているガラス系コーティング被膜に比べ、耐久性・安定性などが高く、ガラス被膜特有の圧倒的な艶と輝きを塗装面に与えます。

そして仕上げに、紫外線(UVA・UVB)によるダメージの軽減効果のある「トップコート」を施工し、二層式デュアルコーティングは完了となります。

今後はセオリー通りの洗車ケアをしていただくことで、この艶と輝きを長期間に渡り維持することができます。

この度は、数あるコーティングショップより、当店にご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

glccoupe-02.jpg
glccoupe-03.jpg
glccoupe-06.jpg
glccoupe-08.jpg
glccoupe-10.jpg
glccoupe-13.jpg

新潟県エリアのお客様にハイクオリティなガラスコーティングをご提供しております。
REVOLTグループ
ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
http://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

施工時期:
2017年10月
施工内容:
リボルト・プロホイールコーティング窓ガラス撥水加工