- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト新潟

スズキ ハスラー

村上市からお越しのお客様

スズキ・ハスラー(フェニックスレッドパール ブラック2トーンルーフ)のご入庫、コーティング作業のご紹介です。

軽自動車の取り回しのしやすいサイズと、クロスオーバーとしての走破性能を持ち合わせたボディは、このハスラーならではの特徴ですね。
さらに安全性能の面でも高い評価を受け、軽自動車ながらも驚かされるものがあります。
さらにはホワイトカラーで加飾されたインテリアパネルはポップで明るい空間を演出しており、内装の質感も高いと感じました。

こちらのオーナー様からは2台目のご依頼を頂きました。
誠にありがとうございます。

ご入庫後、ボディコンディションチェックを行うと、線傷の目立ちやすいブラックカラーのルーフを始め、ドアパネル下部やバックパネルに複数の線傷が確認できました。

塗装質としては非常に柔らかい傾向があるスズキの塗装です。
塗装質が柔らかいが故に、磨きによって傷は比較的解消しやすい特徴を持っておりますが、同時に塗装が削れやすいことも考慮した作業が必要となります。
当店では、傷を消す為に闇雲に磨くような手法でなく、リボルト独自の高度下地処理技術「Revolt adjust system」を駆使し、塗装に掛かる負荷を最小限に留め、最大限の美観を作り出します。
リボルト・ライトにおいては、磨きの工程を簡略化した作業となりますが、軽度の洗車傷や雨染み等を解消し、塗装面がリフレッシュされます。

塗装を労わりながら丁寧に仕上げたボディには、紫外線(UVA・UVB)軽減成分を含有した「トップコート」をたっぷりと施工致します。
特に、赤や黄色のカラーリングのお車は、紫外線による退色劣化が経年経過と共に、顕著に現れますので、紫外線から受けるダメージが軽減できることで、長期的な色褪せ予防にも貢献致します。

施工後にお渡ししているメンテナンスリキッドにも、紫外線軽減成分が含まれております。普段の洗車時にこちらを継続してお使い頂ければ、この艶と輝きが維持できると思います。

また、メンテナンスも是非、当店へお任せ下さい!

また、今回、下回り防錆加工も同時にご用命頂きました。

hustleruc.jpg

当店で行う下回り防錆加工の施工後は、膜厚にして、約0.3mm~0.5mmもの防錆剤が定着致しますから、愛車のシャーシ部に長期間、高い防錆効果を与える事ができます。

この度もリボルト新潟にご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

hustlerred-03.jpg

hustlerred-05.jpg

hustlerred-06.jpg

hustlerred-08.jpg

hustlerred-10.jpg

新潟県エリアのお客様にハイクオリティなガラスコーティングをご提供しております。
REVOLTグループ
ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
http://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

施工時期:
2017年6月
施工内容:
リボルト・ライト下回り防錆加工